運を強くする方法

手相のお話しを少しします。

手相に、赤い線の書き込みをなさるのはまだしも

無理に傷をつけて、手相を変える人もいます。

そういうことをすると、運気を損なう場合もあります。

そこで、一つ運気を上げる方法をご教授いたします。

まずは、親指の付け根を外に出さないで、小指のつけにに

しっかりとつけ強く握られてください。

しばらく握っていると、縦しわの運命線が入ってきます。

これが開運のもとです。

人間は力が入ると自然に手を握ります。

がっつポーズがよい例です。

そう考えると、常に力を入れていると、自然に運が強くなってくるのかもしれませんね。


   063.gif        063.gif       063.gif
[PR]
by miwako48 | 2011-10-26 09:50