ブログトップ

松前 佐輔子(占いコラム)

運を強くする方法

手相のお話しを少しします。

手相に、赤い線の書き込みをなさるのはまだしも

無理に傷をつけて、手相を変える人もいます。

そういうことをすると、運気を損なう場合もあります。

そこで、一つ運気を上げる方法をご教授いたします。

まずは、親指の付け根を外に出さないで、小指のつけにに

しっかりとつけ強く握られてください。

しばらく握っていると、縦しわの運命線が入ってきます。

これが開運のもとです。

人間は力が入ると自然に手を握ります。

がっつポーズがよい例です。

そう考えると、常に力を入れていると、自然に運が強くなってくるのかもしれませんね。


   063.gif        063.gif       063.gif
Commented by まろ at 2011-10-26 17:18 x
おもしろい~そんな方法で運命線できるんですか??
私は、どちらの手も、運命線が上下かなり濃く貫いてるので、する必要はなさそですが・・・左右どちらの手で手相を見るものなんですか?
機会があったら、いちどしっかり見てもらいたいです^^
Commented by miwako48 at 2011-10-26 18:09
まろ様、コメントありがとうございます。手相で前世からのもの今世での歩みをみます。
運命線が貫いているのは、一生第一線で働けるということです。
ま呂様らしいですね。
Commented by ひまわり at 2011-10-27 00:26 x
私は運命線がなかったんです(笑)
でも今年になってうっすらと短くですができてきました
これからですね!
Commented by miwako48 at 2011-10-27 07:51
ひまわり様、コメントありがとうございます。お久しぶりですね。お元気でしたか?運命線がうっすらと出てきたのなら今からの人生です。来年、飛躍できますよ。
Commented by よっこ♪ at 2011-10-27 23:16 x
私も一時期、手相の本をみながら、金や銀の水性ボールペンで運命線や金運線をぶっとく、何回も何回も上書きしながら書いていました。
これって・・・効果はないのでかねっ・・・(笑

先生のブログを読んでて本当に不思議に思ったのは、
がっつポーズの話しです。
先月から自分にパワーを入れようと、会社に行く前の通勤の車を運転しながら、必ずがっつポーズを何度も何度も行っています。
手から体の中にパワーを入れるようなイメージです。
運命線は私の場合は細く、2本に切れているし・・・
もう年齢的にも手遅れかもしれませんが、がっつポーズで開運に繋げるよう頑張ります。
Commented by miwako48 at 2011-10-28 20:44
よっこ様、コメントありがとうございます。両手を握ってガッツポーズをされているのですか。想像すると楽しいです。
人前でも、ガッツポーズでやる気を見せると、良い気を呼ぶのではないでしょうか。何事も今からでも遅くないですよ。^^
by miwako48 | 2011-10-26 09:50 | Comments(6)