心のバランス

年齢がいっても丈夫な人はすばらしいですね。

そういう人は、心のバランスが取れているといっても

過言ではないでしょう。

フランス語で、「丈夫な腎臓を持っている」と表現されていますが

解釈すれば、「自分をきちんとうけいれており、試練にあってもそれに打ち勝つことができる」

という意味だそうです。

腎臓の役目は、体液の量と浸透圧を調整するということがあります。

つまり、腎臓のトラブルは、感情のトラブルということを教えてくれているのです。

感受性の強い方は特に、腎臓にトラブルを起こしやすいのかもしれません。

他人と自分を比較せず、他人を批判せず、持っている豊かな感受性をうまく使っていくようにすれば

判断力が生まれ、難しい状況に立ち向かうことができるようになれます。

何事も、物事や、ほかの人たちをありのままに見るようにすれば、健康で楽しい人生が

与えられるのです。
[PR]
Commented by まろ at 2014-10-18 16:07 x
今日のお話は母親に教えてあげたいくらい収穫が大きいです。
透析をするほどまで悪くなってしまう前に、日頃の不摂生と思いグセを正すチャンスだと母には言ってるのですが・・・確かに感受性が強いし、いつもせわしなくしてるので、もっとゆったりと時間を過ごして欲しいし、自分が楽しいと感じることをして欲しいのですが、人のために無理をして、クレアチンの値が増えたと嘆いています。健康第一なのに、あてつけのように無理をして見せるっっていうのは、「一生懸命頑張ってるのに、誰も認めてくれない」という心理があるからでしょうか。「今まで頑張ってきたんだから、もう無理しなくていいよ」と言ってあげたいです。
Commented by miwako48 at 2014-10-18 17:59
まろ様、コメントありがとうございます。今まで生きてきた中で、感情的に許せないことや、どうしようもなく変えられない思いがあったのでしょう。
何もかも、自分の人生にゆだねて生きることも大切なのかもしれません。
クレアチニンが高いのですね。腎臓機能が衰えているようです。
悪化させないようにお話を聴いてあげてください。
Commented at 2014-10-19 22:17 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by miwako48 at 2014-10-20 17:13
○○さま、コメントありがとうございます。東洋医学と西洋医学どこかで教えていただいたような?○○さまも、医学を志すお勉強を始められているのでしたね。
がんばってください。
Commented at 2014-10-21 11:59 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by miwako48 at 2014-10-21 17:37
○○さま、コメントありがとうございます。疲れや少ないですか?運動のしすぎもそういう結果を呼びます。たんぱく質の量を減らし、塩分を少なめにすれば改善されるようですよ。
鑑定はいつでも、ウエルカムです。♪
by miwako48 | 2014-10-18 08:25 | Comments(6)