経験がものを言う

今日は、良いお話を知人から聞かせていただきました。

彼女は、20年前、中学の化学の先生を目指していたのですが、

本来、自分の希望でなく、親の圧力が強かったせいか

大学を中退し、飲食業の方と結婚をしました。

今、彼女は、看護学校の教務として働いています。

「なぜ、大学を中退したのか」、の質問に「結婚もあったけど

教鞭をとる自信がなかったからだとおもう」

その彼女が、今は、たくさんの生徒の前で悠々と教鞭をとっているのです。

飲食業での人と接する経験を通し、物怖じしなくり、人と接する楽しさを覚えたそうです。

今は、看護師を養成することに情熱を燃やしています。

人生挫折に思えたことでも、次なる経験で遠回りしてもそれぞれの使命

にたどり着くものなのだと感銘を受けました。

また、やはり何事も、挑戦してみないと可能性は引き出されないのだと確信した

ひと時でした。


新年、明けましておめでとうございます。
今年は、いろいろな意味でも”自立”を目指して
がんばっていきます。
今年もよろしくご愛顧お願いいたします。
[PR]
by miwako48 | 2015-01-03 20:30