2009年 12月 27日 ( 1 )

自分を愛する力

人生において、最初と最後は大切な時期だと言えるでしょう。

スタート時の方向性は、できるだけシンプルな理由で、ポジティブな思いで

初めて見ることです。

フィニッシュの時は、それまでのプロセスを静かに振り返り、ポジティブなことには

謙虚に感謝し、ネガティブなことは受け入れてゆるしを与え、ともに手放してい

くのです。

その過程が、どんなに苦しくつらかったとしても、あなたが今、幸せを感じているとしたら

今、あるがままの自分を本当に愛することができれば、過去の不幸な出来事

は、今の幸せを味わうための前菜のようなものだったと言えるでしょう。

「自分を愛する力」に目覚めることが何より大切です。

自分を本当に愛せば、他人を愛することも愛してもらうこともできます。

自分の仕事を愛している人は、他人と愛を分かち合うことができます。

仕事を通して愛のエネルギーを受け取ることもできます。

仕事での評価、お金、地位や名誉、成功などを頭においていたらその考え

こそ不幸のもとだと言えるでしょう。

他人など、外側のものに自分の「幸・不幸」をゆだねてしまうことが、実は不幸の

最大の原因なのです。

「幸・不幸」は、自分で決めればよいのです。

今の瞬間、瞬間を思いっきり、やりたいようにやって、存分に楽しめば良いのです。

あなたを幸せにできるのは、あなたしかいません。
[PR]
by miwako48 | 2009-12-27 10:52