2010年 01月 26日 ( 1 )

罠か贈り物か

罠か贈り物か・・・その答えは自分の気持ちしだい。

人生のターニングポイントで起こることは、自分が自分に試されていることになります。

つまりそれは宇宙に試されているということ。

そんなときは何かをしようとするのではなく、何かをしようとしないことで自然に流されていく。

行かされるということは、生かされるということ。

自然な流れであれば、それは贈り物になり、無理強いの流れであれば、罠に落ちることになる。

ただし、たとえ罠に落ちたとしても、そこで気付ける力も人間にはあります。

感性をチューニングして、生き方の軌道修正ができるのです。

「人生は七転び八起き」ということです。

自分のターニングポイントを見逃さないで自然の流れに生かされながら

自分だけの贈り物をその手につかみましょう。
[PR]
by miwako48 | 2010-01-26 09:44