2010年 02月 26日 ( 1 )

占いとは

私は、子供のころから、体が弱く、大病をいくつかしてきました。

子供だったので、自分が弱いなんて思いもせず、小学生の頃は、毎朝ランニングをし

中学では、陸上部に入り体を動かしていました。

目的は、体力をつけるためではなく、痩せるためだけです。(笑)

そんな中、父の影響で占いに興味を持ち手相、姓名判断、九星気学の本を読んでいました。

本格的に占い業を目指そうと思ったのは、自律神経を患ってからです。

自分は、どのような運命になっているんだろうと知りたかったからです。

占いによって、幸せになるための気づきやヒント、タイミングを知り、そこから活用して

幸せを引き寄せる方法はないかと考えました。

占いを究めれば、そのパワーだけで何とかできると思っている方もいます。

ですが、占いに任せっきりでは何にも変わりません。

自分の人生なんてついていないだろうと思われるのは、不幸への第一歩です。

そこで占いを活用し、基本的な見方を変え、幸せ体質を身につけるのです。

「億万長者は、占いを信じない。しかし大富豪は活用します」

あくまで自分の気持ちを軸にして、占いは活用するというスタンス。

決定権は、ご自分の中にあります。

それは自分を信じる力を無意識に持っているということです。

そういう姿勢そのものが豊かですし、それこそが心の大富豪になります。
[PR]
by miwako48 | 2010-02-26 10:00