2018年 08月 10日 ( 1 )

病は気から

今日は、病について触れてみたいと思います。

最近では、不治の病ではなくなった癌。

癌になる人の根源は、幼いころに一方あるいは両方の親御様から

深く傷つく経験をなさっています。

その傷をたった一人で耐え忍んできたのです。

原因は、親御様からの拒絶、見捨て、屈辱、裏切り、不正です。

癌になって苦しんでいる方々は、人よりも愛の思いが強く

他者と調和し仲良くいきたいと、非常に強く願う人なのです。

親に対して怨み、恨み憎しみの念を持ち心の奥深くに閉じ込めてしまうのです。

お子様を持ったのなら、十分な愛情をもって育ててください。

もし、深く傷つけたと思うのなら、今からでも遅くはありません。

お互いの和解をなさってください。

魂は、人と人との調和を求めています。

親御様を許し、お互い和解できたとき

細胞を再生しきれいな状態となり奇跡が起きるのです。

人気占い師ならエキサイト


[PR]
by miwako48 | 2018-08-10 19:50