「すべての人を無限に愛したい」ということを実現することは容易

なことではありません。

人には、愛する能力というものがあり、それぞれの時点で最適の

愛し方が存在します。


ですから、御自分の愛する能力の限界を認め知ることも大切となってきます。

自分が選んだ人に集中して徹底的に愛すること、さらには

自分の愛の能力を高めることにより、その対象にできる相手の範囲は

どんどん広がってくるんです。056.gif

まずは、愛する人に集中しないといけません。

何事も中途半端にしている土台の上には実りや成長はないと

思います。



雨ですね。私は、冬生まれなせいか寒いのは苦手です。

ここエキサイトでお世話になった初日から、風邪をひいて

しまったことを思い出しました。

皆様は、風邪をひかない対策はどうされていますか。

私は、早めのしょうが湯、引いたかなと思ったら葛根湯

を服用しています。063.gif


e0167375_10331461.jpg

[PR]
by miwako48 | 2009-09-30 10:34 | Comments(9)

恋人同士や夫婦のように、人としてのメンタルヘルス上に大きな影響を与える人間

においては、無理がいきます。

意志と感情のバランスが深刻なストレスを感じさせてしまう危険性が出てきます。

運気がそうさせている場合もあります。

じっと耐えるか、自分らしく生きるかは自分らしさが発揮できる方をお選びください。058.gif





昨日は、気分がすぐれない一日でした。

原因を一生懸命探っていたのですが、答えが出ません。

知人に電話をし晩御飯のメニューを相談したり、思いっきり横になり

だらだらしてみたり、美味しいものを求めにドライブに行ってみたり、

あんまり日頃と変わりないのですが・・・

一番気分を解消したのは、占いの本を読んだことでした。072.gif

こういうときに、ふと振り返ると、ご相談してくださる皆様のお気持ちが

理解できるんです。

同じ目線で考えて、同じ波長で同化し改めて見えないお気持ちが

見えてきたりします。


待機も、相談される側がしっかりしていないとご迷惑をかけてしまいます。

昨日は、お休みさせていただきました。

御迷惑をおかけしました。

その原因が、何なのか今朝、わかりました。

今は、気持ち的にすっきりしています。

「原因はなんだったか?」ですか。

御想像にお任せします。003.gif


なぜか、プログを書くためにパソコンの前に座ってしまうんですよね。

習慣は怖い。037.gif


e0167375_13245647.jpg

[PR]
by miwako48 | 2009-09-28 13:25 | Comments(7)

恋と愛の違い

恋とは、一時的な激しい高揚感です。

そこには、相手の容姿、性格、富、仕事などに価値を感じひきつけられて

いる感情があります。

恋は、性欲を伴います。

ですが、関係が長引くうちに冷めてしまうのです。

うっとりするようないとしい感情は消え、ロマンスの花は、うつろぎます。

その反面、愛は、性と関係なくても成立します。

継続性があります。

本当の愛が始まるのは愛が覚めた時かもしれません。

誰かを愛するということは、愛する相手に人間としての価値を見い

だすということです。

その人がそこにいるだけで価値を感じ感謝の念を抱くことです。

人々の価値や物事の価値を見いだす方法を身につけると

価値発見の能力を磨いていることになります。

それをレベルアップさせれば、人間は精神的に豊かになるのです。

つまりは成長につながります。


皆様にお伝えしたいことを、自分なりに書いてみました。


今後もうひとつご紹介していきます。

天中殺についてです。

今日は、亥の日です。戌・亥の天中殺の方は、できるだけお家で過ごされ

ゆっくりなされてください。

突然言われてもわからないと思いますので、おいおい記載していきます。

最近、歩いているとよく近所の方から好意的な声がかけられます。

女性の方はよく話しますが、男性の方からも、寄ってきてまで

お話しすることはなかったように思います。

それだけ、オーラに安心感が増したのかなと勝手に解釈していますが。

これも、一つには皆様と勉強をし男性心理、人生感、恋愛感の理解を深め

させていただいたおかげだと思っています。

皆様にもなにか、プラスの効果があることを願っています。









e0167375_9561268.jpg

[PR]
by miwako48 | 2009-09-27 09:55 | Comments(6)

愛の深さ

「愛」とはなんでしょうか。

私たちがパートナーとの旅を続けていく過程で、

「愛」とはどのようなものなのかを少しづつ理解できるようになります。

二人三脚で二人で人生の旅を歩み続けて行くと

いつしか自分を超えた大きな存在に気付きませんか。

この大きな存在が、「愛」と呼べるのかもしれませんね。

人が、精神的に向上するには「訓練」が必要です。

その訓練のエネルギー源となるのが「愛」です。

「愛」について具体的に知ろうとしてもあまりにも深いので

表現しきれないところが出てきます。


昨日は、突然、プログ休止を皆様にお知らせいたしましたが、

やはり書かないなんて私には無理です。

プログを書き、考えながら、変えていく方向を選びました。

考える時間も必要ですし、いろいろな書物にも触れてみたいので

毎日は書けないかもしれません。

御理解いただけたら幸いです。


e0167375_921555.jpg

[PR]
by miwako48 | 2009-09-26 09:20 | Comments(9)

「愛」とはきわめて精神的な行為であり、相手の身体的特徴ばかりか

心理的性格でさえも眼中に入れず、ひたすらあいての人間そのもの

(精神的人格)を対象とするものです。

相手の外見や性格にひかれているうちは、まだまだ、「愛」

と呼ぶに値するものではないのです。

相手が、「ある」ところのもの、すなわち「ただそこに存在してくれているということ」

のみを条件として成立するような愛こそが、本当の愛だということになるわけです。

その意味では、「私のどこが気に入ってくれたの?」と尋ねてみて、


「どこが気に入ったというわけじゃないけど、君が僕のそばにいてくれていることが

気に入っているんだ」などと奇妙な返事が返ってくるような関係こそが、

実は一番幸せなのかもしれません。

少しプログをお休みさせていただきます。

特別な事情ではありません。個人的に考えることがあり皆様により良いプログを

提供するためのお休みです。

来月中には、再び記載していきますのでよろしくお願いいたします。

待機は変わらずしております。どのようなことでもご相談ください。040.gif


e0167375_9445420.jpg

[PR]
by miwako48 | 2009-09-25 09:44 | Comments(14)

愛するということ


e0167375_8565618.jpg

[PR]
by miwako48 | 2009-09-23 08:56 | Comments(7)

パウロのいう愛とは



この文は、目に見えないものに導かれている愛です。

人間の能力、意志の力によって実践できる愛が「哲学」です。

今からは、哲学的な愛について記載していきます。

昨日は、お昼から少し遠出をしました。

お休み中の人の多さにびっくりしましたが、パワーをいただきました。

帰りは渋滞に巻き込まれ、帰宅が遅くなってしまいました。

待機ができず申し訳ありませんでした。040.gif

e0167375_9285888.jpg

[PR]
by miwako48 | 2009-09-22 09:28 | Comments(10)

人が幸せを感じるかどうかは、出来事そのものもそうですが、

出来事に意味を与えるあなた自身の解釈の問題でもあります。

例えば、今目の前にいる恋人に対して、過去の過ちを許せず

彼を恨むのも、将来を考え不安に襲われるのも、今過ごしている時間を

楽しもうとするのも、あなたの心が決めています。

恋愛運の良し悪しは他人が決めることではなくあなたが決めることです。

例えば、恋人に浮気をされ、ふられたとしても、彼とのかけがえのない

楽しい日々をあなたが心から楽しめたなら、それで充分恋愛運はよかったと


いえます。また、過去にあったつらい出来事、今あなたに起きている苦しい

状況をまるでアルバムを眺めるように味わうことができれば、さまざまな経験は

あなたを楽しませてくれる材料になります。

恋愛運をよくする努力をし、あなたが今の恋愛を、あるいはこのかけがえのない

日々を味わい、楽しめるなら、あなたの恋愛における運命ははるかに素晴らし

ものになっているはずです。

背景、が何度も変わり申し訳ありません。

エキサイトの背景は一面しかないのかと勘違いしていましたら

たくさんある事に気付きました。

その中から楽しく選ばせていただきました。

e0167375_95851100.jpg

[PR]
by miwako48 | 2009-09-20 08:44 | Comments(10)

「長期的にかつ恒常的に祈ることは、その願いをかなえるのを手伝う」

と信じています。

祈りは手段です。重要なことは、祈りから生まれる「強い思い」と「信じる力」です。

それを長い期間つずけることで願いが叶う力が生まれます。

願いをかなえたい時、この「強い思い」と「信じる力」を長期的に続けるために

できることはすべてすべきでしょう。

「何か間違っている」とあなたが思うことは、その信じる力を弱めます。

「信じる力」を作るには、「もっともらしい理由つくり」があります。

「私は〇〇なので復縁できるのは当たり前だ」という理由を作るのです。

そこには、ダイエットしたり、本を読んだりして、「ここまでお努力したのだから

その成果があるだろう」などの、ご自分が信じるに足る理由をどんどん作ることです。

もっともらしい理由が増えれば増やすほど、願はかないやすくなります。


e0167375_10565781.jpg

[PR]
by miwako48 | 2009-09-15 10:56 | Comments(6)

母親と子供の間に会話を持つことは大切なことです。

ものを言わない幼い命は、愛くるしさと母親にしかわからない

テレパシーを手立てとして、心を持つ人間として育っていきます。

そのプロセスを経て、子供は感情を持ち思考する人間になっていきます。

胎児の時期は、肉体的な成長が目覚ましく発達します。

その後誕生した赤ちゃんは、母親の愛情を一身に注いでもらうことに

よって、今度は社会生活を営む上で必要になってくる心の発達をしていきます。

したがって、第一次の感情発達を迎える三歳までのかかわりというのは

その後の子供の情緒発達に大きく影響することは周知の事実です。


自尊心という言葉がありますが、自尊心とは、能力、自他にとっての存在価値

チャレンジ精神、他人を尊重する心といった観念から、人が自分自身に対して抱く

感情や思いのことです。

子供の時に健全な自尊心をはぐくめた人は、成長してから、自分で人生の

舵取りができる大人になります。

親が子の自尊心を育んであげるには、家の宝として最も大事にされ

無条件に愛され尊重される存在だという自覚を持たせてあげることです。

スキンシップをはかったり、世話を焼いたり、話しかけたり、しつけをする中で

伝えていかなければなりません。

つらつらとご紹介させていただきましたが、ある女優さんの事件以来、彼女の生い立ち

などから感慨深いものがありました。

これからの彼女を、厳しい意見もあるとは思いますが、温かい目で見守ってあげてほしい

と切に願っています。
[PR]
by miwako48 | 2009-09-13 10:48 | Comments(6)