ちょっとしたつまずきや、ストレスを感じた時、殻に閉じこもり

一人で抱え込んでしまう人がいます。

一人で抱え込んでもよい解決策は出ません。

そうい時は、「好き」と思えるポジティブなエネルギーを頂きましょう。

このエネルギーは思っている以上に、かなり強力なものです。

どうしようもないストレスを感じたら、そのストレスを守ってくれるのが

実はあなたの好きな人、や好きなこと、好きな音楽....

などです。

人は好きなものものと接している時は、何の気兼ねもなく、リラックスできます。

好きな人、心のおけない人とお話をするだけでも、心の中の邪念を取り除くことができる

大切な浄化方法なのです。


最近感じたことを、記載してみました。
参考になさってみてください。

こういうテーマにもアクセス数が来ますね。
見てるだけで、楽しくなります。

e0167375_16582969.jpg

[PR]
by miwako48 | 2012-11-29 16:59 | Comments(0)

本能が赴くままに

何事も意気込んでやろうとすると途中でリタイヤすることがあります。

あるアメリカの横断を70歳でなさったおばあちゃんのお話ですが、

最初の一歩は、お孫さんに頂いたスニーカーがうれしくて隣の町の

友人に会いに行かれたのがはじまりです。

それが自信となり、今度はあっちの州にいってみようと思い立ち。

「途中で疲れたら、タクシーで帰ればいいことだから」

と気楽なノリで、歩いたからこそ達成できたとのことです。


何が何でもやらなくてもいいのではないでしょうか。

気が付いていたら続いていた。

それが、本能が導いているこの世の使命。

可能性を達成する秘訣かもしれませんね。


e0167375_2228206.jpg

[PR]
by miwako48 | 2012-11-26 22:28 | Comments(0)

津和野に行ってきました

23日と今日で津和野に旅行に行ってきました。

以前から気になっていた町だったので、訪れて

感動をたくさんいただきました。

わた屋というホテルに宿泊させていただいたのですが、

そこのおかみさんを始め、従業員の方が皆様感じのよい方で,


料理もおいしく、何より温泉好きの私は、再びおとづれたくなるほど

清潔で風情豊かな雰囲気にのんびりリフレッシュできました。

芸能人の方もたくさん宿泊されているらしく、最近では

ぴったんこカンカンで米倉 涼子様が利用してくださったと

従業員の方がしきりに説明していました。

津和野の街も、きれいに整備をされ、しっとりとした落ち着いた街並みでした。

太鼓谷稲荷神社にしっかり、お願もさせていただきましたよ。

みなさまもぜひ、足を運ばれてみてください。

私ももう2.3度行ってみたいですね。

何枚か、写真を掲載いたします。

e0167375_2102771.jpg


e0167375_2105578.jpg


e0167375_2112029.jpg

[PR]
by miwako48 | 2012-11-24 21:03 | Comments(0)

師匠が占い

家の猫のルパンは、私が毎日占いで使う椅子が大好き。

ときどき居心地がいいのか、ゆったりと休んでいます。

占いの電話が鳴っても、あわてて動くこともなく、

こちらが遠慮して、端に座りお話を聞いている始末。

でも、途中で気がついて15分くらいで降りてくれるのです。

ときどき、「師匠、占い頼みますね」と冗談で言いますが

聞き入れてはくれないですね。

かわいいから何でも許してしまいます。


よいシャッターチャンスがあったので、撮りました。
みなさまにも見ていただければ、幸せです。

e0167375_21221083.jpg

[PR]
by miwako48 | 2012-11-20 17:01 | Comments(0)

恋愛のバランス

パートナーとの関係が、親密なら親密なほどすれ違いが起こると

その満たされた部分が真空になります。

情緒不安定となり大きな穴が心にぽっかり空いてしまったりします。


どちらかが、成功したい。という思いが強く出てしまうと、

一心不乱にビジネスの勉強を始め、きゅうに別人のようになってしまいます。

もともと成功運をもっている人は、どんどん吸収して、実際に結果を出し始めます。

普通に考えたら、パートナーの収入が増え、さらに向上していくのですから

ますます幸せを感じてもよいのですが、このカップルは離婚してしまします。

相手の心の準備ができていない時に、急激な変化を起こすと

このような悲劇がおきます。


お互いに、相手の気持ちを引き付けておくためには、

お互いの気持ちのバランスを崩さないように、穏やかな変化を

心がけなければいけません。

人は、自分が持っている器の部分しか引き寄せることはできません。

いいかえれば、自分が持っている器の分は引き寄せることができます。



今週末は、旅行に行きます。
プログは、その間記載できませんので
不定期に記載させていただきます。

昨日、紅葉を見に行き、きれいだったので掲載いたします。
e0167375_16453038.jpg


再び、コメントは終わりにさせていただきます。
やはり時期が悪いのでしょうか。
1年ぐらい様子を見ようと思っています。
ご迷惑をおかけいたします。
[PR]
by miwako48 | 2012-11-19 16:45 | Comments(0)

発想の転換

いやなことや、残念なことはどうしても生きていたら起きてしまいます。

ですが、それは本当に落ち込んでしまうことなのでしょうか。

骨折した女の子が、さらに転んでしまい、今度は鼻を複雑

骨折してしまった。

その時は、なんてツイていないんだろうと思ってしまいますが、

その後、整形手術をなさり、かなりな美人になられたようです。

これは考え方によっては、ツイています。

勤めていた会社が倒産した、リストラにあった。

これも、不幸なのでしょうか。

発想を変えれば、何かをやらなければと新しい一歩を

踏み出すチャンスとなります。

その後、始めたことがどんどん軌道に乗り、財や名誉

を生み自分の自信につながれば、とてもツイていることです。


今は確かに、心が暗くなることが起きているかもしれません。

ですが、1年後、2年後は、その嫌なことのおかげで、

今があるのだと、笑顔でお話しできるかもしれませんよ。



プログを呼んで、一緒に共感してくださる方の意見を
うかがい、ツイ今日も、手が動いてしまいました。
とてもありがたくうれしく思います。
人っていですね。



午後から紅葉を見に行きます。
たくさん写真を取ってきますね。

e0167375_9334152.jpg

[PR]
by miwako48 | 2012-11-18 09:35 | Comments(2)

今日の一日

今日は、知り合いのお見舞いに行ってきました。

78歳になる女性の方ですが、足が悪く6か月の入院を余儀なくされています。

その旦那様は、週に2回ほど少し遠い病院ですが、足を運ばれて

身の回りの世話や、お互い何気ないお話をなさっているそうです。

そこで、しみじみと「今になって、夫婦のありがたさが身にしみてわかる」

とおっしゃられていました。

旦那様にしてもそうでしょうね。

食事など作ったことない人が、ご飯を炊き、おいしくなくても頑張って

食事の支度をされているのですから。洗濯もそうです。

この旦那様は、以前、プログでお話しさせていただいた、もと、区長さんです。

お子様たちは、巣立たれて遠方にいらっしゃるようで長年、二人だけで

生活されてました。

入院されている方は、いつもにこにこしていて、お話好きで私は大好きです。

「生きているうちに、もう一度ハワイに行きたい」というおばさんの夢かなえますように。

いつまでも長生きしてほしい方です。


またまた、神秘性を追い求める気持ちが出てきました。
今日は、5冊本を購入しました。内容は風水に関することかな。
今年1年を反省し、来年は、違った生き方をしていきたいと思っております。
朝の待機も復活していく予定です。
今後ともよろしくお願いいたします。
[PR]
by miwako48 | 2012-11-17 18:31 | Comments(4)

一日、ため息ばかりをついていると、3ヶ月後には鬱状態に

なりかねません。

何もやる気がなくなり、人に会うのも嫌になる状態となります。

本当かどうか、一日1000回ため気をついてみた、学者の話があります。

見事に、ふさぎこんだ状態になり、学会にも授業にも顔を出さなくなったそうです。

ガウンセリングを受け、何とか脱出。

その先生は、鬱がなおっていく段階で、博士号を取られたそうです。

実体験から、学ばれたのですね。


では幸せになるためには、そのま逆をすればいいのです。

笑うこと。

幸せだから笑うのではなく、笑っているから幸せになれるのです。


来週の、23日24日は家族で旅行に行ってきます。
神社がたくさんあるところですので、たくさん良き気を頂いてきますね。

e0167375_16125928.jpg

[PR]
by miwako48 | 2012-11-16 16:14 | Comments(2)

恋と愛

恋とは、何かのきっかけで、偶然に恋の感情そのものから

自発的に生じてくるものです。

生じた後には、自分でコントロールすることが難しくなります。

また、恋の感情はいずれは薄れてくるものでもあります。

愛とは、自分の意思で努力しながらうみだしていくもの

時の流れにさからわず維持していくもの

恋は激しい高揚感を伴いますが、一時的

愛は、長期的継続的なものです。

あなたはどちらを選びますか?

人それぞれですよね。



e0167375_16245915.jpg

[PR]
by miwako48 | 2012-11-14 16:25 | Comments(2)

ツイているひとの心理

学生さんたちの就活も半ばを過ぎましたね。

松下幸之助さんは、面接のときに、

「あなたの人生は、ツイていましたか?」

と質問されたそうです。

「ツイていません」と答えた方は、どんな良い大学を出ていようと

不採用。逆に「すごくツイています。」と答えた方たちは、

全員採用されたそうです。

自分はツイていると思える人の深層心理には、

自分の力だけでは生きていない。周りに対する感謝の気持ちが

必ずあるのです。

根底に、感謝の気持ちがある人は、今は優秀ではなくても

必ず、いい人材に育ちます。


面白いお話で、戦国の武将も、九死に一生を得た人。のような

ツイていた人が選ばれることもあったそうです。

日ごろからの生き方が、すべてに生きてくるのでしょう。

e0167375_8594471.jpg

[PR]
by miwako48 | 2012-11-11 08:59 | Comments(6)