<   2014年 10月 ( 8 )   > この月の画像一覧

心を整える

生きていると何だっておきます。

どのようなことにも遭遇します。

ですが、乗り越えられないことには遭遇しません。

周りをうらやまないでください。

自分を惨めにしないでください。

他者におきることは自分にもいずれおきます。

特に良いことは、、

そう思って生きていきましょう。

心が自然と整ってきます。


昨日は、7年ぶりに高熱が出ました。
39度、きつかったですね。
ですが、ときに、高熱を出したほうが、体の仲の悪い菌が死滅され
返ってよいそうです。
待機をお休みしてご迷惑をおかけしました。
もう大丈夫です。
皆様も、風邪の季節です。
風邪かなと思ったら、すぐにお医者様にいかれてくださいね。
[PR]
by miwako48 | 2014-10-29 16:48

気の流れ

人生に滞りや行き詰まりを感じたときは、流れを取り戻してください。

自分の考えをもっと伝えてみましょう。

何かを無理に行ったり、なにかにしがみついていたりしているときは

流れに調和していないために大切な情報を取り逃がしています。

「私にはできない」「私にはわかりません」と断定的な意見ばかり言ってしまう

考え方の癖のある方は要注意です。

その根底に流れているもっと微妙な感情に気づくチャンスを逃しています。

創造的な発展のチャンスを逃すことにもなるのです。

失敗を恐れなくていいのです。

失敗なんてこの世にはありません。

あるのは経験だけです。


今日は、朝から大掃除をしました。
日頃は大雑把なのですが、気になるところを見つけると
ダダダッと片付けてしまいます。
これも気の流れを良くする秘訣ですね。
だんだん寒くなります。
お体をくれぐれも大切にされてください。
私は生姜紅茶、生姜湯、生姜飴などを買い込んでおきます。
27日より少しだけ鑑定料金をアップさせていただきます。
時代の流れを読んでの料金です。


最近アクセス数が200を超えるときがあります。
たくさんの方が見てくださっていることはうれしいですね。
今後も気づきを発信していけたらと思っています。
今後とも懲りずに末永くご愛顧ください。
よろしくお願いいたします。040.gif
[PR]
by miwako48 | 2014-10-25 09:29

何とかなるもの

何かを失ったと思っても、失ったという体験は残されています。

いろいろな苦労をするたびに体験は積み重なり

思い出も膨らんでくる。

それに付随して、経験値も上がります。

人は失敗をしても、いつからでもはじめられます。

もともと命ひとつで始まった人生です。

何とかなります。

前を向いて笑って生きていけば。
[PR]
by miwako48 | 2014-10-22 18:35

心のバランス

年齢がいっても丈夫な人はすばらしいですね。

そういう人は、心のバランスが取れているといっても

過言ではないでしょう。

フランス語で、「丈夫な腎臓を持っている」と表現されていますが

解釈すれば、「自分をきちんとうけいれており、試練にあってもそれに打ち勝つことができる」

という意味だそうです。

腎臓の役目は、体液の量と浸透圧を調整するということがあります。

つまり、腎臓のトラブルは、感情のトラブルということを教えてくれているのです。

感受性の強い方は特に、腎臓にトラブルを起こしやすいのかもしれません。

他人と自分を比較せず、他人を批判せず、持っている豊かな感受性をうまく使っていくようにすれば

判断力が生まれ、難しい状況に立ち向かうことができるようになれます。

何事も、物事や、ほかの人たちをありのままに見るようにすれば、健康で楽しい人生が

与えられるのです。
[PR]
by miwako48 | 2014-10-18 08:25

愛があるなら

愛するということは、見放さないこと。

苦しみも悲しみもともに生きる。

縁があって出会ったその先に、この先どうなるのか

見届けてみてください。

そういう人がいるだけでも、お互いに恵まれ、満ちた人生となります。

たとえどんなにつらいことがあっても。

犠牲と我慢。

愛するには欠かせない苦労ですね。


秋ですね。最近,お花を撮影していると、秋は可憐な花が多いことに気づかされます。
線が細く、今にも倒れそうな感じでもしっかりと咲いているような。
またプログでご紹介します。
[PR]
by miwako48 | 2014-10-11 10:00

苦労

離婚、配偶者の浮気、借金、失業、病気、身近な人の死、怪我、好きな人に気持ちが伝わらないジレンマ

どの苦しみも、この世で誰かが経験してきています。

ですから、この世の苦しみが、自分ひとり固有のものと考えないでください。

経験者は、「人並みの苦労はしてきた」と笑顔ではなします。

苦労を経験してこそ、人間味が出てくるのです。

今、苦労のさなかにいる人は、人の道を人間らしく生きている。

この経験が人の幅を広げ、一回り大きくさせてくれるのです。

確かに、とてつもなくつらくて苦しいことですが・・・・

必ず、時が笑顔に変えてくれます。


最近、コインで連絡を下さる方がいます。
コインが、終了すると話の途中でもプッツと電話が切れます。
今までは、そういうことがなかったのですが、気分を悪くされていたら
ごめんなさい。
コインの方は、前もってお話しておかないといけないですね。
[PR]
by miwako48 | 2014-10-08 15:33

道端に咲く花

強くてやさしい。その裏側には、深くて悲しい過去があります。

暖かくて、おおらか。そこにも寂しさや苦労を垣間見ます。

そういうひとは、まるで、根性で咲く道端の花のように、

踏まれても踏まれても元気に咲き続けるのでしょう。


最近、母が「寂しい」とよく口にします。
腰が痛いと横になっている姿に寄り添うと子供のように大きなため息をつきます。。
だんだん、老いてくる母を見ていると、
できることはしてあげたい
という気持ちになります。


最近、PM3時からの待機が途中で途絶えて申し訳ありません。
実家が忙しく、少しだけお手伝いに行っています。
しっかり待機をしているときは、ご相談くださいね。
[PR]
by miwako48 | 2014-10-04 09:28

夏の終わり

夏の間に撮影した写真を何枚か掲載します。

e0167375_1833467.png

これは、ひまわりです。形がおむすびのようだったので撮ってみました。
花びらが取れて少し遅かった。

e0167375_18354993.jpg


e0167375_18361595.jpg

朝顔はいつも思うのですが、色が鮮やかに写りますね。

e0167375_18363358.jpg



e0167375_18364883.jpg

[PR]
by miwako48 | 2014-10-01 18:37